30代転職で年収アップを目指す! おすすめはココ!
年収アップした成功者約2万名。転職するなら実績NO.1(登録無料)

平均年収 サラリーマンの平均年収を紹介(01)

平均年収に関するデータを紹介します。ネタもとは国税局の平成16年度のデータから。こちらから、平均年収のデータを抽出しました。さて、では気になるサラリーマンの平均年収ですが、国税局の平成16年度調査によると

サラリーマンの平均年収は439万円

平均年収は、439万円。
多いのか、少ないのかはそれぞれの年収で考えが変わるでしょう。ちなみにこの平均年収をさらに平均給与+手当と賞与に分けることができます。

平均給料・手当 370万円(男性453万円/女性235万円)
平均賞与 69万円(男性88万円/女性38万円)

平均年収ですと、男女の隔たりが大きいことが分かります。とくに賞与は全然違いますね。まだまだ、女性の社会的立場、役職につく割合が低いということが平均年収から推測されます。こちら、平均年収を気にするのは特に男性の方が多いと思うので、最後に男性の平均年収を掲載します。


【男性の平均年収(年齢別)】

●25〜29歳 378万円
●30〜34歳 463万円
●35〜39歳 554万円
●40〜44歳 623万円
●45〜49歳 653万円


【出典:国税局 平成16年 標本調査結果(民間給与の実態調査結果)より


■今の市場価値を知りたい方へ
今の自分のキャリアは市場価値にしてどれだけなのか。
一つの会社でずっと仕事をすることが少なくなる中で、
市場でどれだけの評価をされるのかはみなが知りたいところ。

そんな方に役立つのが、リクナビのスカウトメール登録。
企業側からオファーメールが届くため、市場で価値ある存在なのか、
簡単に知ることができます。こちら、転職に興味がない方も有効。
もちろん、登録は無料です。興味のある方はぜひ、活用してみてください。


あなたの【社外の評価】が分かるスカウトメール登録【登録は無料】

トップ > 平均年収(国税局しらべ) > 平均年収 サラリーマンの平均年収を紹介(01)

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。